スクールコンサートの目的

音楽協会の会員には、音楽大学などで専門に音楽の勉強をし、地元で活躍しているメンバーが多数在籍しております。

千葉市で育ち研鑽を積んだプロの音楽家が、地元の小学校・中学校でなるべくリーズナブルな料金で演奏することは、地域活性化のためにも音楽教育のためにも、大変役に立つと思い企画しました。



スクールコンサートの概要

内容
・音楽家3〜数名が各教室や体育館などで40分〜1時間程度の演奏を行ないます。
・演奏曲目は音楽の授業教材に関連したものを中心に、様々なジャンルに対応します。
・演奏会場に児童・生徒が一度に集合出来ない場合、または学年によって内容の異なるものを希望の場合は、同日に数回に分けての演奏も可能です。

メンバー
・音楽大学卒業、またはそれと同等の実力を有する音楽協会会員
 (ピアノ・声楽・弦楽器・管楽器・アンサンブルなど)
演奏費用
・演奏家1人につき12,000〜15,000円程度
 他に練習会場費などに10,000円程度かかります。
 (校外で演奏する等の諸経費は各学校でご負担願います)



プログラム例

例1 声楽を中心
例2 器楽を中心
例3 声楽と器楽

プログラムは各学校のご希望に合わせます。



"スクールオペラ"もできます!





スクールコンサート2014

 千葉市出身のプロの音楽家を中心とするメンバーにより、中学校では声楽による教室での合唱指導プラス臨場感たっぷりのコンサート、小学校では声楽家に加え、多種にわたる楽器奏者によるアンサンブル、体育館いっぱいに響き渡る子供達との大合唱で好評を得ています。
 テレビ、スマホ、パソコンなどの電子媒体で様々な映像や音楽と触れ合うことのできる時代ですが、目の前で本物の迫力ある声や楽器の奏でる音を聴く体験は、子供達に大きな喜びや感動を与え、情緒豊かな子供達の成長に欠かせません。
 おんきょうの大事な活動には、プロの演奏家と市民をつなぐ役割があります。 スクールコンサートも正にこの活動の一環で、ここで出会った子ども達の中から多くのクラシックファンが育ってくれることでしょう。
 今年も中学校は6校、小学校も今日現在で2校と毎年希望校が増えております。参加する演奏家も年ごとに増えており、演奏曲目の設定、出演者との日程調整など苦労もありますが、この事業の継続・拡大を夢みて企画していきたいと思います。
スクールコンサート担当理事 錦織 泉


子ども達の感想文(原文のまま)

 

☆ スクールコンサートの模様はコチラから→ おんきょうスクールコンサート動画



 
 千葉銀行のホームページ
京葉銀行のホームページ
個人情報保護に対する基本方針