千葉市音楽協会について


会長挨拶

第64回年次総会開催
千葉市音楽協会の第64回年次総会を、2017年5月21日千葉市民会館第1、第2会議室にて開催しました。
・2016年度事業報告承認
・2016年度会計報告承認
・2017年度事業計画案承認
・2017年度予算案承認


役員名簿



千葉市音楽協会のNPO化推進の報告


今までの経緯

・第61回通常総会(2014年5月25日開催)に於いて、千葉市音楽協会のNPO化推進が決議された。
・NPO設立臨時総会(2015年1月10日開催)に於いて、千葉市音楽協会のNPO化推進が決定した。
・第62回通常総会(2015年5月24日開催)に於いて、千葉市音楽協会のNPO化資料の訂正(役員変更)が承認された。 ・2015年7月27日千葉市へ提出した設立認証申請書が受理された。
約3ヶ月間の公告、縦覧を経て
・2015年10月22日千葉市から設立が認証された。
・2015年11月20日千葉法務局へ登記した。
・2015年12月11日千葉市へ設立登記完了届をした。
・2015年12月25日税務署、県税務署、東部市税務署へ法人設立届をした。

音楽協会としての方針

・今年度中(2016年3月31日迄)は従来通りの会計処理をする。
・今年度末の決算後、保有財産の全部を新組織に寄付する。
※NPO登記に際しては財産0円とした。
・新年度(2016年4月〜)からNPO法人としての会計処理をする。

今後の予定

・2016年3月31日で旧組織の決算をする。繰越財産を新組織に全額寄付する。
・2016年4月からNPO法人としての会計処理をする。
・第63回通常総会(2016年5月22日開催予定)にて2015年の決算承認と2016年の予算案を承認していただく。


 

*沿革

千葉市音楽協会は昭和27年(1952年)の創立で、今年で61周年を迎える。
記念すべき第1回公演は鰐淵賢舟ヴァイオリン演奏会が千葉県教育会館にて実施され、続けて毎日音楽コンクール(現、日本音楽コンクール)受賞者演奏会、大合唱祭などを主催し、それ以来約400回に及ぶ主催、後援事業を展開して参り、現在に至っている。
会長は初代坂本義照氏、第2代森田勝彦氏、第3代杉本郁太郎氏、第4代景山雄氏、第5代若王子徳次朗氏、第6代下村康夫氏、第7代秋山衛氏、第8代小玉保陽氏、今回第9代に秋山衛氏が再就任した。

*会員

音楽のプロフェエショナル、アマチュアの分け隔てなく、個人でも団体でも加入できる。
会員数は現在、賛助会員7名、個人会員120名余、団体会員は合唱21団体、オーケストラなどの器楽団体7団体で計約700名、総勢は800名余になる。

*主な事業と会議

スクールコンサート:市内の小中学校へのアウトリーチ演奏会 
地元で育ち、活躍している身近の演奏家が、すぐそばにいる地元の児童、生徒たちや地域の皆さんに本物のクラシック音楽、心温まる音楽を格安で観賞して頂こうとのコンセプトで企画する。言わば「市民の手による、市民の子を育む、市民のためのコンサート」と言える。
長年に亘る音楽協会関係者の、そして市内在住の音楽大学で学んだ多くの音楽家の切なる願いが叶えられた企画である。
おんきょうジョイントコンサート(OJC):アマチュア団体による演奏会(4〜6団体)
今まで独自でリサイタルができずにいた市内の小さなアマチュア団体が、晴れのステージで発表の場を持てるようになった。
国際音楽の日コンサート:主にプロによる演奏会
10月の第1土曜日に毎年開催する。声楽のコンサートと器楽のコンサートを一年毎交互に企画する。
千葉市民音楽祭:アマチュア音楽団体参加の音楽祭
毎年11月に開催する千葉市音楽協会の歴史ある事業で、多くの合唱団体と若干の器楽団体等が参加している。
スプリングコンサート:器楽をメインとした演奏会
毎年2月に開催する。
おんきょう音楽コンテスト(OMC):千葉市内に在住・在学・在勤し、これからクラシック音楽の世界で羽ばたこうとする意欲を持った方が対象のコンテスト。
声楽・器楽(弦楽器・管楽器・鍵盤楽器)に分かれ、「ジュニアの部」と大学生以上の「一般の部」がある。
優秀者には、「千葉市長賞」「千葉市教育長賞」「千葉市文化振興財団理事長賞」「千葉市文化連盟会長賞」「千葉市音楽協会会長賞」が与えられる。
毎年京葉銀行文化プラザで開催する。
市民による「第九」特別演奏会:市民参加型ベートーベン「第九」演奏会
 3年に1度開催している。次回は2015年12月に第12回を千葉県文化会館にて開催する。
おんきょう友の会:音楽好きの仲間の新しい社交場です。
音楽好きで余暇にボランティア活動のできる方。日常的に電子メールをお使いになっている方なら年齢・性別・資格を問いません。おんきょう(千葉市音楽協会)の会員/非会員も問いません。会費は不要です。おんきょう主催(共催/後援)事業に伴う軽作業のお手伝い…コンサートの受付/裏方/書類の分類/配布等お仲間と一緒にワイワイガヤガヤ楽しく協同作業をやっていただきます。
広報誌『おんきょう』:千葉市音楽協会の広報誌で、年2回発行する。
ホームページ:千葉市音楽協会ウェブサイト
主催演奏会情報、会員のコンサート情報、会員でない方でも利用できる音楽会情報専用の掲示板などがあり、皆様のお役に立つよう随時更新している。
理事会:理事による審議会
毎月定例理事会を開催する。
総会:年1回の開催

 
 千葉銀行のホームページ
京葉銀行のホームページ
個人情報保護に対する基本方針